日本人と口臭

身近にありがちなのに、自分から相談することも、家族に言ってもらうことにも勇気がいるのが口臭の気がします。「口が臭いよ」って、なかなか言いにくいですよね。相手を深く傷つけてしまいそうだし。でも、家族や大切な人なら、出来れば早めに治して欲しいし気をつけて欲しいものですよね。


そこで、基本となるのが歯磨きでしょうか。これは歯医者さんなどへ行くと、大人の人にも正しい歯ブラシの使い方・歯磨きの仕方などをアドバイスしてくれます。子供だけのように思われがちですが、大人の人でも下手な人は多いらしく、きちんと説明してくれますよ。それに、自分がどの部分を見落としがちなのかも分かります。
歯磨きと同じように大切なのが「舌」磨きです。これって案外知らない人も多いみたいですね。「舌」は傷つきやすい部分なので、あまり固いブラシなどでこすると傷が付くと言います。やわらかめの布などを使って、ぬぐってあげることでも違いが生まれるようです。


そして、清潔や潔癖にかなり深刻になる人が多いといわれるのが日本人です。この口臭に対しても「口臭チェッカー」と呼ばれる口臭のチェックができる機械があります。これは手軽に購入できるものから、病院においてあるものまでさまざまですが、日本人はとにかく気にしすぎな部分があると言われているので、チェックもいいのですが、たまたま口臭が発生していたときなどが当たると、かなり落ち込みます。そして、それが自分なんだと思い込みがちですので、ここは注意が必要です。口臭もないのに自分は口が臭いと思い込み、これがストレスになって本当の口臭持ちになったら大変ですから。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック